050-5578-9752
受付時間
平日 9:00~17:30
定休日
土曜、日曜、祝日

岐阜県 遺言

  1. 中日綜合法律事務所(弁護士 熊谷 考人) >
  2. 岐阜県 遺言

岐阜県 遺言に関する基礎知識記事や事例

  • 死後事務委任契約死後事務委任契約

    ■死後事務委任契約とは 死後事務委任契約は、自分の死後に発生する葬儀・埋葬などの事務の内容を、特定の人に代理してもらえるよう委任しておく契約のことを指します。民法の委任契約に基づいて締結すればよ...

  • 相続手続きの全体の流れ相続手続きの全体の流れ

    相続は、死亡によって自動的に開始します。 もっとも、自動的というのは、相続人の相続する意思の有無に関わらず相続が行われるということであり、相続に付随する手続きは多くあります。 ①死亡届 「相続...

  • 成年後見成年後見

    成年者は、未成年者ではないため、未成年者を保護するための制度は適用されません。(民法4条) もっとも、成年者といえども知的能力が充分でないために保護を必要としている者がいます。そこで、民法は、そ...

  • 遺産相続遺産相続

    遺産相続は突然やってきます。 もし近い親族の方が亡くなり、あなたが相続人となった場合、その方が亡くなられた瞬間にあなたが相続していくことになります。 相続には、いくつか期限のある手続きがあり...

  • 遺産分割遺産分割

    相続人が複数がいる共同相続では、被相続人の死亡によって相続開始するとともに相続財産は共同相続人の共有に属します。(898条) 遺産分割は、被相続人の死亡によって発生したことの暫定的な共有状態を...

  • 法定相続人法定相続人

    もし、被相続人が遺言等を残していなかった場合、民法の方法(第5編相続 第2章相続人)に従って一定の近親者が相続財産を相続することができます。この相続できる近親者を法定相続人といいます。 法定相...

  • 財産管理契約財産管理契約

    財産管理委任契約とは、自身の財産管理やそれ以外の生活上の事務について、代理人に権限を委任する契約のことをいいます。民法上の委任契約に基づいて代理人とその権限を決定しさえすれば利用することができま...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議とは、遺産分割を協議によって行うことをいいます。 遺産分割協議は、共同相続人全員の合意によって成立します。 よって、相続人の一部の者を除外してなされた協議は原則として無効であり、再...

  • 遺産相続の期限遺産相続の期限

    相続は、被相続人の死亡によって、自動的に開始します。 よって、遺産相続をすることそのものには、特に手続が必要なわけではありません。 しかし、不利な相続を防ぐ手続や、相続によって生じた税金につい...

  • 相続放棄相続放棄

    相続放棄とは、相続人の相続による権利義務の承認を生じさせない旨の意思表示をいいます。 民法は、相続は死亡によって開始する(民法882条)と定められています。つまり、被相続人は相続人が死亡するこ...

中日綜合法律事務所(弁護士 熊谷 考人)が提供する基礎知識

  • 遺留分

    遺留分

    人は、本来自分の財産を自由に処分する権利を有しています。よって、基本的には亡くなった被相続人は、生前の...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)とは、「遺留分」を侵害されている相続人(兄弟姉妹を除く)が、「遺留分...

  • 財産管理を弁護士に依頼するメリット

    財産管理を弁護士に依頼...

    ■財産管理とは 財産管理とは、本人に代わって、その代理人が本人の財産の管理に関する法律行為の一部を行う...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人の相続による権利義務の承認を生じさせない旨の意思表示をいいます。 民法は、相続は...

  • 遺産相続

    遺産相続

    遺産相続は突然やってきます。 もし近い親族の方が亡くなり、あなたが相続人となった場合、その方が亡くな...

  • 成年後見制度

    成年後見制度

    ■成年後見制度とは 法定後見制度とは、十分な判断能力のない人の行為能力(法律行為を行う能力)を一部制限...

  • 消費者対策・クレーム対応

    消費者対策・クレーム対応

    特定商法取引法や消費者保護法、消費者契約法など、消費者の権利を保護するために多くの法律が制定されていま...

  • コンプライアンス・危機管理

    コンプライアンス・危機管理

    企業の不祥事や情報漏えいなど、ビジネスにおいては予想ができないような問題が発生する可能性があります。 ...

  • 配偶者の居住権~相続法改正基礎知識~

    配偶者の居住権~相続法...

    今回の相続税改正におけるもう一つの重要なポイントは、2020年4月1日より新設される「配偶者居住権」で...

よく検索されるキーワード

ページトップへ